月下美人

テーマ

異世界への転生
イメージ画像
The Harijan Village / Hamed Saber

小説情報

タイトル:
月下美人
作者:かしわ
小説を読もう!リンク
分類:
青春恋愛物小説

お勧め内容

『概要』

美しさを「月下美人」と称えられる王太子の婚約者が
いました。王太子とは年の差はありましたが仲睦まじい
ものでした。
しかし宰相をしている後ろ盾の祖父の死によって、
婚約者でいられるのかが不安定となっていました。
有力貴族は自身の娘を新たな婚約者候補とするべく、
暗躍し始めます。
異世界での年の差カップルの青春恋愛模様が語ら
れます。完結していて長い話ではないです。

『スト―リ流れ』

貴族の家に生まれた主人公の令嬢は、高い地位には
義務がともなうとの考えの持ち主でした。いつか婚約
の話が持ち上がり自由恋愛は無いと考えていました。
主人公の令嬢の誕生日に婚約の話が持ち込まれます。
相手は王太子でしたが7才以上も若いのです。
王宮に伺ってお相手の少年を見た主人公の令嬢は、
少年を立派な王太子にする事を誓います。更に祖父の
宰相の死亡により婚約者の地位も一時的と考えていま
した。
新しい婚約者として娘を擁立したい有力貴族と主人公
を気にいっている成長した王太子が、描かれていき
ます。

『面白さポイント』

主人公の令嬢の聡明さに惹かれます。貴族の地位は
義務をともなうと考えていて王太子にも説きます。
宰相の祖父の死亡も考えていて、それまでに王太子を
立派に成長させようと考える主人公に魅せられます。
周りの侍女や護衛に対する対応にも親しみが湧いて、
読み進めてしまします。

※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。

コメントを残す