ホット・ペッパー  波乱の訓練期間編

テーマ

異なる歴史の日本での軍隊生活
ホット・ペッパー  波乱の訓練期間編
www.Army.mil / The U.S. Army

小説情報

タイトル:
ホット・ペッパー  波乱の訓練期間編
作者:スタジオゆにっとはうす  
小説を読もう!リンク
分類:
現代戦争小説

お勧め内容

『概要』

硬い文章にちょっと戸惑うかもしれません。慣れてくる頃には面白
くなっていて読み進めてしまいます。
異なる歴史をたどった日本で、主人公は陸軍の徴兵対象となり
ます。隊内のしごきに仲間と耐えて成長していきます。番長や
ヒッピー等の風変わりな仲間と訓練期間を過ごす事なります。
新兵訓練が終わると配属先はエリートの近衛でした。訓練中は
士官候補生への志願を勧められるし同じ近衛の女性の中尉には
目を付けられていて波乱の展開が始まりそうです。

『スト―リ流れ』

大学で学ぶ主人公の元へ赤紙という招集令状が届きます。この世界
の日本では徴兵制がとられていましたが、対象となる事は希でしたが
主人公は招集されてしまいます。
この赤紙を主人公の世代はホットペッパーと呼んでいました。余り歓迎
はされていないようです。
家族の励ましや恋人に分かれを告げて入隊をします。訓練では民主化
が叫ばれていましたがシゴキは有りました。訓練を経て仲間と苦難を
乗り越え絆が深まったり誇りを得たりします。
訓練先には中学時代に同級生だった憧れの女性が、既に軍隊に入って
いて少尉となっていました。訓練終了後には言葉を交わしていきます。
そして新たな配属先が近衛と決まり早速に、同じ部隊の女性中尉に
目を付けられていきます。

『面白さポイント』

本作はシリーズ物で、今回は招集されてからの訓練を描いています。
現代の若者と軍隊という特殊な世界での様子が描かれます
主人公には士官候補生への志願を誘われたり個性的な中尉の興味を
引く何かを持っているようなので、今後の転換が楽しみになります。

※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。

コメントを残す