蒼海の風~転生エルフ海軍士官奮闘記~

テーマ

差別されるエルフに転生した主人公が実力主義の海軍の士官候補生となって活躍
鉄道英雄伝説 ―鉄オタの異世界鉄道発展記―

小説情報

タイトル:
蒼海の風~転生エルフ海軍士官奮闘記~
作者:葉山宗次郎
入隊編の小説を読もう!リンク
海賊討伐編の小説を読もう!リンク
分類:
異世界転生小説

お勧め内容

『概要』

好きなんです、急になんだと思われますがミリタリ物で士官候補生の主人公
が活躍していくストーリーは何とも言えない魅力が有ります。
19世紀の欧州風の異世界で、イギリスの様な島国の海洋帝国の帆船による
海軍の士官候補生となった転生者の主人公を描いて行きます。
異世界ではエルフが恐れ嫌われていますが、人族の両親から突然変異的に
エルフの子供が生まれます。
主人公はそのエルフの子供で偏見にさらされる主人公も描かれるのですが、
そこが主では無くて大英帝国海軍をなぞった海賊から発生した海軍の艦長
の個人経営的な士官や乗員の採用方法やその手段の船乗りの強制徴募や
士官候補生の制服や食料等の自腹等の慣習が語られて興味を引きます。
そんな海軍で前世の商船航海士の知識を活用して、異世界でも知識を蓄えて
訓練も続けた美少年な主人公の士官候補生としての荒くれ船乗りを率いたり
海賊との海戦と活躍する様子が描かれて行きます。
前作の「鉄道英雄伝説 ―鉄オタの異世界鉄道発展記―」が面白くて、2部の
途中で止めてまで書いている本作を読んで見て面白いので紹介してみました。
シリーズ物となっていて2作品有るのですが、話数が少な目でストーリー的
には序盤なので2作品共に掲載しました。
入隊編 の小説を読もう!感想リンク
海賊討伐編 の小説を読もう!感想リンク
スポンサーリンク

『スト―リ流れ』

『スト―リ流れ』

中学時代に苛めに遭っていた主人公でしたが、船への憧れから航海士
志して商船学校へ入学してからは積極的な人生を送り始めます。
しかし商船学校を卒業して商船の航海士となっていた主人公に、中学時代
に彼を苛めていて今は不遇を送っている相手が再会して、逆恨みから刺さ
れてしまいます。
そこで大貴族の分家ながら公爵の地位に在る家に生まれて、肉親の愛情を
得て育ちます。
しかし主人公は人族の間から先祖返りで生まれたエルフで、周りの偏見に
さらされます。
幸いに才能溢れる姉がいるので公爵家の後継は任せて、実力主義で好み
の船にも乗れる海軍を志します。
海軍には士官候補生として名前だけ数年の間を所属して、経歴を築く慣習
が有って主人公もそのつもりで少年ながら海軍入りを図ります。
しかし愛情を注いでくれますが厳格で公正な父親は不正を許さずに、直ち
に主人公を士官候補生として軍艦に乗り込ませます。
前世で現役の航海士を務めた主人公は、エルフとして嫌われていた幼少期
も有って異世界で好きな航海術を勉強するしか無くて帆船にも対応できました。
そんな知識に満ち溢れながら幼い少年の主人公が、海軍の軍艦に乗り込んで
士官候補生としての生活を始めます。
士官候補生仲間との出会いや指揮する船乗り達との関係や帆船時代の海軍に
存在する海賊起源の設立による慣習と興味を引いて、航海術に現代知識
による気象予測や医療の才能を見せて異世界で培った戦闘術や覚悟も発揮
する主人公を描いて行きます。
入隊編の小説を読もう!小説情報リンク
海賊討伐編の小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

丸い鉄球を飛ばす大砲を装備する帆船の海軍ながら士官候補生の主人公
の活躍を描いて楽しめます。
元は海賊から設立された海軍の慣習や士官候補生仲間や指揮下の船乗り
達の様子が描かれて興味を引きますが、それだけにストーリー展開は遅くて
シリーズ物で2作有るのですが入隊編と海賊討伐編の序盤とも感じます。
陸軍よりは良くて宇宙軍の宇宙戦艦では無いのが残念ですが、帆船なのが
問題とならない面白い士官候補生の活躍が語られます。


※「」内は本文からの引用です。
画像;”THALASSA”; by elbfoto, on Flickr


コメントを残す