僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件

テーマ

マンションの玄関とダンジョンが通じている事故物件に引っ越した主人公と女騎士や魔法使いとのハーレム展開
イメージ画像

小説情報

タイトル:
僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件
作者:東国不動
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転移小説

お勧め内容

『概要』

若いんだからしょうがないよねーとおばちゃん口調で言いたいような妄想
気味の展開
が描かれます。
題名からダンジョン内に休憩所でも作って商売かと思いましたが、今の
所は太腿ムチムチの女騎士に魔法使いが瀕死で表れて、主人公が
自宅に保護して行きます。
自宅の玄関が異世界のダンジョン内部の部屋と繋がっていて、モンス
ターに襲われた女性たちが玄関に通じるダンジョン内の部屋に逃げ込ん
で来るのです。
そこでキスでステータスのレベル限界が上がったりやスク水やブルマ
を着用した女性達の防御力が上昇すると言う若い男の子の妄想の様な
展開が語られて行きます。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

大学を中退して仕送りを止められてアルバイトで生活を送る主人公は、
節約から怪しい不動産屋の格安物件の部屋を契約します。
幽霊が出たり事故物件かと恐れた主人公でしたが、最悪の異世界の
ダンジョンと通じている部屋
なのでした。
玄関を開けると見知らぬ洞窟の部屋に出てしまうので、窓から出入り
する事になります。
ビビりまくる主人公ですが偵察に出た所で、艶めかしい太腿を持つ
存在に気が付きます。
ゴブリンかと恐れる主人公でしたが、麻痺させられた女騎士で主人公
は自分の部屋に連れ込んで介抱します。
怯えていた女騎士ですが主人公を大賢者と誤解して、妙な独占欲の
対象とされてしまいます。
更に出したコークが麻痺にも効く万能薬で、ポテトチップスが敏捷性
を上げたりと日本の食べ物が特殊なポーション並みの効力を発揮
します。
女魔法使いも毒を受けた所を助ける事になるのですが、邪な思惑も
有って着せたスク水やブルマが脅威の防具となります。
しかもダンジョン内では主人公のステータスも表示できて、無職なのは
お愛嬌ですが成長限界が存在しないのでした。
レベルアップに憧れて安全マージンを取りながら成長するのに、魔物
を養殖して楽に討伐する事を考え付きます。
そこに主人公とキスした女魔法使いの成長限界が増えたり女騎士と
いい関係になったりとハーレム展開が描かれます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

若い男の子の妄想展開が繰り広げられて、男の騎士や魔法使いでも
自宅に上げてベッドに寝かせたり口移しでコーラを飲ませるのかいと
セルフツッコミもしてしまいます。
異世界の金貨を現代日本で換金する目途も付いた主人公が目指す
安全マージンを取ったレベルアップの方法女騎士や魔法使いとの
ハーレムの行方
や題名に有るダンジョンの休憩所を想像して今後の
更新に期待してしまいます。


※「」内は本文からの引用です。
画像;Locked in the dungeon. Send help. / KellyReeves

コメントを残す