異世界ツーリング

テーマ

そこそこだった主人公が異世界で相棒を得てもう一歩奮闘
イメージ画像

小説情報

タイトル:
異世界ツーリング
作者:おにぎり
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転移小説

お勧め内容

『概要』

スルメの様な後から独特の味が出てくる内容と言う印象を受けました。最初
はリストラされて妻にも離婚を突き付けられた、何でもそこそこ出来きるがそれ
以上は頑張らないアラサーの主人公の転移前の様子が何話も描かれて戸惑
います。
内容も異世界に愛車のバイクごと送られてバイクが美人に人化して、楽し気な
異世界バイク旅が描かれると題名からは想像しますが違いました。
異世界に転移した主人公が愛車の人化した美人で頼りがいの有る相棒を得て、
もう一歩頑張って生き様とします。
異世界の商人や権力者と出会って、現代の技術による医療や製紙や養蜂と
技術を伝え発明して売って商売します。
更に冒険者の様な護衛や魔物討伐を行う「戦闘士」になります。「戦闘士」は
士官や下士官として軍を率いる事もあります。
そんな発明や魔物の討伐のエピソードが語られながら一番面白いのは、「戦闘士」
として兵士の武術指南を頼まれたはずが、鬼軍曹として新兵訓練と現代の
軍の中隊を作り上げてしまうところです。
「戦闘士」の依頼が終わると主人公達が去りますが、外伝を含めて彼ら中隊
活躍も描かれます。
そして単に主人公のチートや活躍を描くストーリーでは無くて、生き方と言うか人生
を語りもう一歩頑張る主人公の行動が描かれて、最初に主人公の転移前の人生が
詳しく語られた事が生きてきます。
小説を読もう!感想リンク
スポンサーリンク


『スト―リ流れ』

技術職として会社に勤めるアラサー主人公でしたが、経営不振からリストラ
の噂を聞きます。
バイクでのツーリングを趣味とする主人公でしたが、齟齬から夫婦仲がギク
シャクしていました。
そこで主人公にリストラが告げられて妻に伝えた所で、離婚を突き付けられる
のです。
主人公はそこそこと評される能力と成果を上げていますが、優秀と言うには
もう一歩足らないと評されていました。
傷心の主人公は愛車に乗って気晴らしのツーリングにでますが、トンネルに
入った所で女神と出会い異世界転移する事になります。
異世界に愛車のバイクを持って行けて、原料を与えれば燃料や備品を合成
できる力がバイクに与えられていました。そしてバイクが美人に人化出来て
楽天主義で主人公に相棒として親愛を示してきます。
異世界で商人との知り合いが出来て、氏族によって構成される国家の帝国
で地元の権力者と繋がりが出来ます。
発明のアイデアを商人に売って活動資金を得ていきますが、自由な身分を
保障する「戦闘士」としてギルドにも加入します。
アイデアを商人に売って行く主人公ですが、その知識に興味を持った学者
の親子や「戦闘士」の依頼として受けた新兵訓練で、実戦に巻き込まれて
知り合った孤児の少年の弟子モドキや新兵訓練の部隊の貴族の隊長と
様々な異世界の人々の人生に影響や関わりを持って行きます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

主人公の転移前が長いので困惑しますが、異世界転移してからは相棒
バイクが人化した美女も登場して楽しくなります。
怪力で大らかで楽天主義の美女との様子が魅力的ですが、技術職だった
主人公の発明の様子も面白くなります。
更に単なる主人公の活躍を描くストーリーでは無くて、男やもめで娘に学問
だけ教えて育ててしまった学者馬鹿の親娘や蛮族に妹を殺された少年で
主人公の弟子になって辛苦の人生を与えた神の存在に悩む少年吃音と
不細工で自信の持てなかった貴族子息
が、主人公の新兵訓練を受けての
成長と生き方や人生を思わせる内容が語られます。


※「」内は本文からの引用です。
画像;SUZUKI / driver Photographer

コメントを残す