魔物の国の外交官 ~魔界衰亡の危機を外交交渉で乗り越えます~

テーマ

異世界の魔族の国の貴族令嬢に転生して人間の国との外交で活躍
イメージ画像

小説情報

タイトル:
魔物の国の外交官 ~魔界衰亡の危機を外交交渉で乗り越えます~
作者:TAM-TAM
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転生小説

お勧め内容

『概要』

人間の大国に囲まれた魔族の国は、奴隷狩りや略奪を行う人間の不法
入国に悩まされていました。
しかも人間の国とは国交が断絶していて、度重なる不法入国に軍部主導
の武力侵攻が優勢となってきます。
そこに理工男子が性転換TSして魔族の貴族令嬢に転生して、武力のみ
頼る姿勢に危惧して力を失った外務省の外交官となって、武力と外交の
バランスの取れた対処を目指して行きます。
しかも国内で力を失った部署の上に、人間の国との伝手も無いので一般人
として人間の国に出かけて
足場を作って行く所から始まります。
そんな状況ですが天然で巨乳好きな主人公が、猫耳ですが黒豹獣人の
護衛兼従者の女性をお供に孤軍奮闘して行きます。
小説を読もう!感想リンク
スポンサーリンク


『スト―リ流れ』

人間に属する獣人や魔族の国の魔国でしたが、人間側が魔族の国や
魔族の人権や尊厳を認めなくなって国交も途絶えて行きます。
光彩に魔法陣が浮かび白髪な事以外は人間の外見を持つ「魔眼族
(イビルアイ)
」の美少女に性転換TSして転生した主人公は、軍部が
重視されて成績優秀者が軍を目指す中で外交官を目指します。
前世は理系の大学生で電子回路を専攻していた主人公は、魔術回路
を刻む魔道具に興味を惹かれますが人間の奴隷狩りに憤って軍事的な
反撃のみ目指す魔国の現状を憂えて、交渉による解決の道を残そうと
します。
魔術に優れた才能を見せて軍へと望まれた主人公でしたが、条件として
出されて試練を乗り越えて外務省に勤務して外交官となります。
人間の国を目指した主人公と護衛の黒豹獣人の二人は、半年で人間
の国との交渉の場を設ける任務を与えられますが、国交も無くて一般人
が外国で政府要人に交渉しろと言われる様なものでした。
しかも権限の無い外務省の外交官は給料も安くて、まず生活費を稼ぐ
所から始まります。
無駄に行動的な主人公は奴隷狩りを行っている犯罪組織を内偵して、
重要な証拠や奪われた国宝を入手して人間の王国とに交渉の手がかり
とします。
そんな中で人間の王国では王女が毒に倒れて、回復薬を求めて魔国
への遠征を画策したり主人公に魔法の講師を依頼して来ます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

理系の大学生が魔族の貴族令嬢に転生して、外交官を目指すと言う設定
の面白さが有ります。
更に性転換TS物でも有って、巨乳に惑わされて女性との入浴に赤面する
楽しみな場面も有ります。
魔法に優れた能力を持っていたり電子回路を学んだ主人公の魔道具の
魔術回路への応用と楽しみな面も有りますが、国交の無い人間の国との
外交なので外交官を目指した学院時代から交渉の場を設けてと徐々に
ストーリーは進みます。


※「」内は本文からの引用です。
画像;fantasy / Sweetie187

コメントを残す