腹ぺこエルフさん放浪記

テーマ

美人エルフの日本食べ歩き
イメージ画像

小説情報

タイトル:
腹ぺこエルフさん放浪記
作者:(=`ω´=)
小説を読もう!リンク
分類:
料理物小説

お勧め内容

『概要』

食べてるだけじゃんと言えますが、美貌のエルフ女性が逆異世界転移して
現代の日本の料理を堪能して回る様子が描かれます。
何かを目的に動き回っている様ですが、転移の経緯や目的が一切語られず
日本で暮らす人々の中に混じってジャンクフードから名物料理まで堪能して
幸せそうなエルフ美女を描いていきます。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

年の暮れに老夫婦の婦人を助けた縁で家に招かれた耳の長い外国人女性
が、お酒に年越し蕎麦にお雑煮を振る舞われてお礼を置いて立ち去って
老夫婦からエルフと気づかれずに縁起の良い歳神様かもと思われます。
牛丼チェーンの朝定食の納豆に戸惑いながら意外な美味さに気が付いて、
北海道の観光地を訪れては鮭とイクラの親子丼にした舌鼓を打ちます。
OLの女子寮にお持ち帰りされて、同僚の女性二人と鍋料理のご相伴に
預かり発泡酒と芋焼酎を堪能します。
警備員として働いて、休憩時間の肉まんとお弁当に冷えた体を温めて
ひと時の憩いを取ります。
駅構内の立ち食い蕎麦屋で食事して、名物の唐揚げ蕎麦に入れられた
大量の唐揚げに辟易しながら食します。
暇を見つけて出来た馴染みの店により日本に溶け込んで料理を楽しみ
暮らしていきます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

お菓子や洋食の定番に限定されずに、観光地の名物料理や駅機構内の
蕎麦屋まで、ご当地料理的に幅広く取り上げられて美味しそうに描かれて
いきます。
料理を食べているだけの内容となりますが、警備員のアルバイトからビジ
ネスホテルの利用と何か目的を持って動いていて、現代の日本にどの様に
して現れたのかも語られずに興味を惹かれます
そんな美人エルフの食べる美味しそうな日本各地の料理を紹介して、
一話完結のショートストーリーの集まりなので気軽に読めます。


※「」内は本文からの引用です。
画像;Elf / Ryan Ho @ pastwind

コメントを残す