蒼空に舞う翼

テーマ

第二次大戦中にタイムスリップした女性ジェットエンジン開発技術者の奮闘

小説情報

タイトル:
蒼空に舞う翼
作者:boots
小説を読もう!リンク
分類:
世界大戦物小説

お勧め内容

『概要』

現代のステルス次期主力戦闘機のジェットエンジン開発技術者の女性が
第二次大戦中にタイムスリップします。
悲惨な敗戦を避けるのに戦史の知識を利用しての歴史改変やジェットエンジン
搭載の新兵器の戦闘も描かれるのですが、エンジンの開発模様を中心に
ストーリーは進みます。
安易に陸軍や海軍のジェットエンジン開発の研究部門入りをしますが、女性
差別にさらされたり整備指導員として戦線に赴いて戦闘にも参加もします。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

次期主力戦闘機のジェットエンジン開発を行っていた女性技術者の主人公は、
実験中の事故に遭遇して気が付くと第二次大戦中にタイムスリップしていました。
研究所に所属する陸軍軍人の父と娘に倒れている所を救われた主人公は、
軍人の養子になると同時に陸軍の戦闘機開発部門に所属する事になります。
史実とは異なってドイツからいち早くジェットエンジンの技術がもたらされていて、
主人公はエンジンの改良に当たる事になります。
更にミッドウエー海戦東京空襲を東条英機などの政府首脳陣に伝えて、歴史
の改変が行われます。
そして空襲や戦いが早く終結する事を願って、ジェットエンジンの開発で貢献
しようとします。
未来の知識や技術知識を評価されて、艦艇の高速化用のガスタービンエンジン
の開発に海軍に派遣されたり整備指導として空母に乗り込んで海戦に参加
していきます。
アラサーだった主人公ですがタイムスリップ時に若返っていて、パイロットの
軍人とのほのかな恋模様の交流も描かれます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

開発にのめり込んで婚期を逃しているお茶目な主人公が共感を呼んで、
楽しみながらジェットエンジンの開発模様が読めます。
更にテストパイロットの軍人との初々しい恋未満の微妙な関係も挟んで、
女性差別や謎のタイムスリップに遭遇した主人公を生き生きと描きます。
男所帯の開発部門で女性差別を受ける主人公にグット来て、改変された
第二次大戦の戦史を描きながら奮闘する女性技術者が語られます。


※「」内は本文からの引用です。
画像;Fighter / wildhog1977

コメントを残す