異世界マッチメーカー ~あべこべ世界と日本を行き来する~

テーマ

美意識が逆転した異世界で醜いと差別されるエルフと貿易
イメージ画像

小説情報

タイトル:
異世界マッチメーカー ~あべこべ世界と日本を行き来する~
作者:青井いわし
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転移小説

お勧め内容

『概要』

安易にならない内容で、美意識が逆転した異世界に転移した主人公を描い
ていきます。
イケメンとブサメン美人とブスの評価が逆転しての悲喜劇を描きながら
異世界との価値観の違いにを描いて、エルフとの貿易の様子が面白く語ら
れます。
美形で有名なエルフの美貌がヒラメ顔のサメ肌のデブが美形として評価
される異世界で、醜い蔑まれる差別の対象となっています。
そんな美意識の逆転した異世界で目も合わせたく無いと蔑まれるエルフの
美少女やデブで無いので夫から嫌われたナイスボディーの元人妻や素顔を
隠す王家の王姉の姫達の悩める乙女との出会いが繰り広げられます。
そこに貴金属の価値が地球とは逆転した異世界の遺跡からの発掘品との
貿易の様子にワクワクさせられます。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

お人好しな主人公は高校生ながら独り立ちして、通信教育を受けながら
非常勤で骨とう品を扱う会社の社員となっていました。
そんな主人公は倒れている浮浪者の老人を助けるのですが、老人は
世界を渡る大魔術師で主人公の人柄を評価して後継者に指名します。
後継者とは異世界を渡る能力に、大魔術師の老人が持っている魔術を
複製されて使用できるのでした。
早速に異世界に転移した主人公は、エルフの美少女と出会います。しかし
異世界の美意識は逆転していて、美少女が醜いとして虐げられているの
でした。
美意識の違いを説いて美少女エルフの悲しみを癒した主人公は、エルフ
自体も醜いとして人族から差別されている事に気が付きます。
エルフを差別して理不尽な要求をして来る人族の行商人に代わって、エルフ
の必要な物資を供給する事にした主人公は、物資の供給と共に地球で売れ
る商品を探し始めます。
鉄製品の供給で豊かになって行くエルフの集落ですが、人族の大国からの
軍勢が押し寄せて来ます。そこには顔を隠した王姉の存在が介在していて、
彼女も異世界の美意識の犠牲者なのでした。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

美貌のエルフが醜いと蔑まれる異世界で、最も醜いと言われた少女の
心を癒す様子に心惹かれます。
更にデブが尊重される異世界で、ナイスボディーの元人妻のお姉さん
も登場して甘い雰囲気も楽しめます。
そして異世界との貿易を本格化する主人公に、大企業の経営者や
心優しいのに外見が恵まれなかった副市長のちょっと年上のお姉さん
が幸せになる様子も描かれて印象的です。


※「」内は本文からの引用です。
画像;Nude elf / Bakarti

コメントを残す