帝国軍のぼっち令嬢? どういうことかしら

テーマ

乙女指揮官が妖魔と戦う乙女ゲームの悪役令嬢に転生してバッドエンド回避
イメージ画像

小説情報

タイトル:
帝国軍のぼっち令嬢? どういうことかしら
作者:はなこ殿下
小説を読もう!リンク
分類:
乙女ゲーム物小説

お勧め内容

『概要』

乙女ゲームの悪役令嬢物で「乙女指揮官(ヴァルキリーコマンド)」と呼ばれる
女の子達が騎士を率いて「妖魔(ヨーム)」と戦う世界を舞台にしています。
そんな「乙女指揮官(ヴァルキリーコマンド)」を育てる学園と呼ばれる士官
学校で、庶民のヒロインと敵対して闇落ちして倒されてしまう悪役令嬢に転生
していました。
そこで騎士のエリートの「蒼薔薇騎士(ブルーローゼス・ナイツ)」のイケメンの
幼馴染みや隠しキャラの身分を隠している隣国の王子と関わっていきます。
主人公は悪役令嬢ですが才色兼備の才能を誇り「真紅の戦乙女」と言われる
逸材でも有りました。そんな世界の恋愛物を描いて行きます。
結構話数が有るのですが印象としては恋愛物としていますが、「真紅の破壊神
の抜け殻と主人公が呼ばれたりと恋愛路線から意外な展開を見せる予感が
します。
人気漫画で始めの路線からバトル物になって、長編になって行くような感じも
受けるのですが恋愛路線に戻って行くのかも興味の湧く所です。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

金髪碧眼の侯爵家令嬢は家族との会食中に前世の記憶を取り戻します。
主人公はゲーム好きの普通の女の子で、転生した異世界は前世で遊んだ
乙女ゲームに似た世界なのでした。
乙女ゲームの世界は「妖魔(ヨーム)」と言われる魔物の脅威に晒されて
いて、指揮官と言う特別の才能を持つ乙女達に率いられた騎士に寄って
守られているのでした。
そんな乙女の指揮官を養成する士官学校が、身分制度の有る帝国と王国
に民主的な共和国の3国によって設立されていました。
主人公の悪役令嬢は指揮官として優れた才能に恵まれて注目を集める
女性ですが、ヒロインの庶民の女の子と対立して闇落ちして倒されてしまう
のです。
そこでヒロインや攻略キャラ達と関わらない方針でバッドエンドを避ける事
にした主人公ですが、ここぞと言うタイミングで見せる毅然とした態度や
日本の普通の女の子としての感性からの行動が、敬意と注目を集めて
行きます。
攻略キャラの幼馴染みや隣国の王子のエリート騎士「蒼薔薇騎士(ブルー
ローゼス・ナイツ)
」と関わりが出来て、「真紅の破壊神」の抜け殻と呼び
守られた街に「妖魔(ヨーム)」を送り込む存在の登場とストーリーの幅が
広がって行きます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

騎士を率いて戦う乙女指揮官と言う設定に心をくすぐられます。主人公は
その指揮官として卓越した才能を誇るのです。
転生した侯爵家は裏三役と言われる公爵家も一目置く家柄で、イケメンの
家族に金髪碧眼の美貌の主人公です。
しかも主人公は前世は現代日本生まれのゲーム好きな普通の女の子で、
一般人目線の感性の行動が憧れや敬意を含んだ注目を浴びる様子も
楽しめます。
恋愛物としては身分を隠す隣国との王子との関係が徐々に進む展開も
有ります。
作者は恋愛物としていますので攻略キャラ達との関係が描かれて行くとは
思いますが、個人的には「乙女指揮官(ヴァルキリーコマンド)」と言う
心くすぐる設定やオタ女子の発想が貴族社会に注目を集めたりのコミカル
展開や「真紅の破壊神」の抜け殻と主人公が呼ばれる謎の正体と恋愛
意外に脱線と言うか発展しないかと言う期待も湧きます。(勝手な想像
です。何か想像力が刺激される設定なので期待が暴走します。)


※「」内は本文からの引用です。
画像;Valkyrie / Victori∀

コメントを残す