大陸英雄戦記

テーマ

中近世欧州風世界に転生して士官候補生から戦乱に参加
イメージ画像

小説情報

タイトル:
大陸英雄戦記
作者:悪一
無料小説サイト(『小説家になろう』):
小説を読もう!リンク
分類:
戦争物小説

お勧め内容

『概要』

ヨーロッパと同じ地形の中近世欧州風世界に転生して、王立士官学校に入学
して戦乱で活躍する主人公が描かれていきます。
主人公が転生した国はポーランドと似た歴史をたどっていて、過去に繁栄した
時代が有りましたが衰退して滅亡の危機を迎えています。
そこで現代の記憶を持つ主人公は農夫の息子に転生していましたが、現代の
知識を活用して滅亡を回避しようとして王立士官学校に入学します。
卒業を迎える事なく戦乱を迎えて、王女の護衛から始まって戦争に参加して
行く事になります。
文書量も有って更新もされている上に、過去の大帝国が分裂した戦乱の時代
の主人公の活躍を描くストーリー性に、王女や女騎士や公爵令嬢と登場キャラ
の個性
も際立って本格的な戦争物となっています。
小説を読もう!感想リンク
スポンサーリンク

『スト―リ流れ』

中近世欧州風世界の農夫の息子に転生した主人公は、誕生日にもらった
地図を見て転生前の記憶を取り戻します。
生まれた国についても理解が進んで、周辺諸国と敵対して滅びの運命
有る事が分かります。
そこで愛国心も芽生えていた主人公は、現代知識が利用できないかと
考えて、農民階級なのに王立士官学校に入学します。
しかし前世が普通の一般人だった主人公ですから剣も弓も馬も上手く
扱える訳もなかったのです。
意外な戦略戦術の知識も見せますが、頭から下は不要とまで呼ばれて
しまうのです。そんな主人公が入学間も無く学生ながら隣国との戦争に
出征する事になります。
そこで王女の護衛をする事になったり分裂した大帝国の内乱に義勇兵
として参加したりと活躍していきます。
更にこれらの功績によって卒業後は大使館付き武官になって外交でも
活躍していきます。しかし大帝国との戦争が始まってと戦乱の世界と
なっていきます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

緻密に構想して描いている印象を受けます。転生した主人公は前世の知識
を使って参謀として活躍していくのですが、安易に奇策で大勝利や新兵器が
活躍とはなりません。
主人公は優れた策を出しますが安易な勝利を描いて終わりではなくて、戦い
の様子をしっかりと描いています。しかも堅苦しくは成らずにワクワクと楽しめ
る戦いの経過が語られます。
更に一転して大使館付き武官としての外交が描かれたり王女としての責任感
を見せる美少女や護衛騎士を務める公爵令嬢に直情的で凄腕の女騎士や
商家の息子等の同期生と個性的なキャラがしっかりと描かれていて魅力と
なっています。


※「」内は本文からの引用です。
画像:Image taken from page 94 of ‘The Historical Geography of Europe. Vol. 1.-Text. Vol. 2.-Maps’ / The British Library

コメントを残す