亡国のレギオン

テーマ

PKFに参加した陸自を含む自衛艦隊が異世界に転移
イメージ画像

小説情報

タイトル:
亡国のレギオン
作者:高井高雄
無料小説サイト(『小説家になろう』):
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転移小説

お勧め内容

『概要』

憲法九条が改正されて戦闘行為が容認された日本で、初の海外派兵
となるバルカン半島への陸上自衛隊を含む海上自衛隊の艦隊が派遣
されます。
通常動力ながら空母も配備した日本は、PKFへの派遣の名目で戦争
も決意した連合国への参戦を意図していました。
しかしその第1統合任務艦隊が、突然に異世界に転移させられてしまう
のです。
そこで異世界の王女を助けた事から彼女の王国とのつながりが出来て
いきます。そして侵略に会う隣国の王女を紹介されて、国連軍の理念の
虐殺と侵略の阻止を掲げて参戦していきます。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

異世界の神の代理を行う天使族の裏切り者によって、異世界から軍勢が
呼び出されて差別と侵略が行われます。
現代に通じる兵器を所持した軍勢によって一代帝国が築かれて、周辺諸国
への侵略と非道な行いが行われていきます。
そこで天使族の女性によって、海外派兵される予定の自衛艦隊が異世界に
転移させられます。
異世界に飛ばされた事を理解した所で、海賊に襲われている船団を助け
出すのです。
それは王女を団長とする使節団で、彼女を助けた艦隊は帰港の為の港と
食糧と手に入れます。
王女の王国に向かって王と拝謁した艦隊司令官は、虐殺と侵略に対抗して
戦う事を宣言する事になります。
そして王から隣国の女王で侵略を受けている女性を紹介されて、宣言した
理念に基づき援軍に向かう事になります。
陸上自衛隊による陸戦も繰り広げられていきますが、侵略国家の現代兵器
を持つ本国軍の存在が明らかになっていきます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

陸上自衛隊も含む戦力を持っている艦隊の活躍に興味が湧きます。
しかし海外派遣に備えて補給艦も伴うとはいえガソリンや弾薬に
限りが有る艦隊です。
そこにネタばれを恐れて明言はしませんが、人種差別を肯定する
軍団によって設立された国家が侵略の手を伸ばしてきます。
異世界に転移させられた艦隊が元の世界に戻れるのかや人種差別
の軍団との戦いに、意図不明の天使族の思惑と魅力的なストーリー
が進みます。


※「」内は本文からの引用です。
画像:Royal Navy Merlin Helicopter with Royal Marines Landing Craft During Olympics Security Exercise / Defence Images

コメントを残す