新世界大戦1941~二つの日本~

テーマ

史実と異なり大鑑巨砲主義となっている第二次大戦前の世界に転移した自衛艦隊の戦い
イメージ画像

小説情報

タイトル:
新世界大戦1941~二つの日本~
作者:相川雄樹
無料小説サイト(『小説家になろう』):
小説を読もう!リンク
分類:
世界大戦物小説

お勧め内容

『概要』

日中戦争が始まり韓国やロシアの参戦によって、苦境に立たされていた
日本が講和に応じないロシアとの最終決戦に向けて自衛艦隊を送り
込みます。
しかし自衛艦隊は異変に見舞われて、第二次大戦前の日本に転移して
しまいます。しかも単なる過去では無くて大鑑巨砲主義がはびこる世界
で、大日本帝国は戦艦保有をを制限されて空母を主力としていました。
そんな微妙に史実と異なる世界に転移した空母を含む自衛艦隊も参戦
して第二次大戦が戦われていきます。
58話有りますがストーリーは序盤と言えます。微妙に史実と異なる世界
で未来兵器を持つ自衛艦隊も参戦していきますが、未来の知識や兵器
の活躍よりは大日本帝国陸海軍の戦いが現在は主として描かれて
います。
また、更新が非常にゆっくりと行われていますのでご留意ください。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

謀略により仕組まれた紛争から日中戦争に発展した所で、韓国やロシア
参戦が行われます。
韓国の参戦によって米国は戦争から身を引いて、3ヶ国と単独講和を結ん
でしまいます。
苦境に立たされた日本ですが、超戦略兵器の開発によって中韓とは講和
しますが、ロシアとの戦いが残っていました。
そこで最終決戦に向けて空母を含む自衛艦隊が派遣されますが、異変に
巻き込まれて過去に転移していまいます。
しかし転移した大日本帝国は軍縮条約によって戦艦の保有が制限されて、
代わりに空母を所持していて英米は戦艦を多数保有しています。
更に枢軸国にフランスやスペインが参加しているのでした。微妙に史実と
異なる世界で、第二次大戦が戦われていきます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

現在の所は転移の経過と緒戦の戦いが描かれていきます。各国に登場
する戦車の性能や戦史の未来知識が披露されますが、緒戦の戦いは
元の大日本帝国陸海軍に寄って行われていきます。
未来の知識や技術の活用は未だ描かれていませんが、史実と異なって
進むドイツとの技術交流や政治情勢が描かれていきます。
空母を主力とする日本海軍や未来の空母に戦闘機を擁する自衛艦隊と
期待が湧きますが、現在は異なる歴史での戦いが主として語られます。
元の苦境に立たされる現代日本との関係も気になって、自衛艦隊の
戦いも含めて今後の展開に期待する作品です。


※「」内は本文からの引用です。
画像:141119-N-IC565-079 / SurfaceWarriors

コメントを残す