聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

テーマ

凡庸なサラリーマンの異世界転移譚
イメージ画像

小説情報

タイトル:
聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~
作者:ブロッコリーライオン
無料小説サイト(『小説家になろう』):
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転移小説

お勧め内容

『概要』

異世界への転移物では最初に修行や訓練して、スキルやステータスが大幅に
アップして大活躍しますが、凡庸な主人公は訓練自体がメインとなっていきます。
特別な才能は無いと言われますが、危険な異世界ですから命を無くさない様に
訓練に励んでいきます。
それも危険な冒険を行う剣士や魔術師のクラスは避けて、「治癒士」のジョブを
選ぶのですが治療そこのけで訓練していきます。異世界でも変わり者扱いを
されて行く様子が面白くなります。
治癒士は協会に所属していますが多くが守銭奴となっていて、教会も腐敗して
いるのです。そんな中で不正を無くそうとしている教会騎士達もいて、そんな
彼女達と親しくなっていきます。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

異世界とこちらの世界の神が賭けをして負けて、凡庸な魂を持つ何人かを
異世界に送る事になります。
そこにサラリーマンとして小出世を目指して頑張っていた主人公がいました。
勿論、凡庸な主人公ですから特別な才能も持ち合わせずに、危険な異世界
で無事に生き残ろうとします。
そんな主人公ですから安全な「治癒士」と言うジョブに付きます。そこで
上手く立ち回って教会所属のギルドに所属するのです。
しかし治癒に励むのではなくて、冒険者ギルドにも所属して討伐では無く
訓練に励んでいきます。
能力アップが図れるらしいクソ不味い飲料を飲み辛い訓練に励んで変わり
者のマゾと変人扱いされていきます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

異世界に転移してひたすら訓練に励むと言う展開になります。異世界でも
変人扱いな様子が面白くなります。
更に「治癒士」は腐敗していて、高額な治療費を取ったりして嫌われている
のですが、主人公は格安で治療を引き受けて信頼を集めたりもします。
何の才能も無い主人公が訓練に励みながら腐敗した「治癒士」の中で
異色と成っていって、「治癒士」の所属する教会も腐敗しているのですが、
女性の教会騎士を中心として改革を志す者達も居て、主人公と関係が
出来て行きます。
特別な才能は有りませんが、訓練に励んで実力を付けて行く主人公が、
腐敗した教会や「治癒士」に改革をもたらす期待も見せて、ストーリーへの
興味が湧きます。


※「」内は本文からの引用です。
画像:France-001979 – Inside of Sainte-Eugenie Church / archer10 (Dennis) (62M Views)

コメントを残す