ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた ファンタジー小説がおもしろい

テーマ

ハローワークでゲームのテストプレイに応募のはずが異世界で勇者の身代わり
ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた

小説情報

タイトル:
ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた
作者:桂かすが
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転移小説

お勧め内容

『概要』

襲い来る魔獣を次から次に倒して行く主人公は、そうあの有名な
野ウサギハンター」だったのです。野ウサギは自分より強い相手か
らは逃げてしまい、弱い子供等しか襲わない為に退治するのが
大変な魔獣だったのです。
主人公は弱いと野ウサギに見下されて次から次へと襲われるという
特性があったのです。彼には野ウサギと死闘を繰り広げた男として
噂が広まります。
ギルドからは心配されて初心者講習を強制的に受けさせられます。
鬼軍曹に隷属の首輪を付けられながら訓練に励み同じ初心者同士
で仲良くなります。
戦闘によるレベルアップで火魔法も習得して、スキルも貯まったので
回復魔法を取得する事にしました。協会にいき担当の美人のシスター
から高い授業料を取られながらも魔法を習得しました。練習がてら
無料で診療も行い助けられない子供も出て悲しい思いもします。
ギルドで御世話になった元鬼軍曹の紹介で、荷物持ちとして討伐隊に
参加する事になった主人公ですが狩の途中でドラゴンの襲撃を受け
ます。これを外見は幼く見える魔法使いと主人公で倒してしまいます。
小説を読もう!感想リンク
スポンサーリンク

『スト―リ流れ』

二―トの主人公は残りの貯えが少なくなったのでハローワークに向か
います。すると剣と魔法の世界でのテストプレイという適職が見つかり、
早速応募した主人公が職場に向かうと必要事項を記入した直後に
異世界に飛ばされます
面接を行った伊藤という男は、異世界の管理者という神に当たり滅び
ようとしている世界を救う為の勇者召喚が面倒なので、スキルテスト
してくれる適当な人材をハローワークで募集していたのです。
異世界で伊藤と名乗った神と一緒にチュートリアルとして野ウサギの
退治を行こないます。剣術と肉体強化の他に生活魔法のスキルを
獲得します。チュートリアル後に主人公は1人で近くの街に向かい
冒険者になる事にしました。
街で冒険者になった主人公は、野ウサギのクエストを受けて討伐に
向かいます。剣術等のスキルを持つ主人公は簡単に倒していきますが、
次から次へと襲いかかられます。鍛えていない身体で使用するスキルに
ヘバり野ウサギとの戦闘で相打ちとなってしまいます。
そして念願のハーレムを実現しようと奴隷商を訪れて、目の悪い猫獣人の
奴隷を購入します。ヒールを掛けても治療はできませんでしたが、彼女の
ステータスも見て触れる様になり他のスキルで目の問題を補う事に成功
して、彼女も冒険者登録させて一緒に冒険を始めます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

ハローワークからいきなり異世界に飛ばされる状況も面白いですが、
野ウサギと死闘を繰り広げて伊藤神へ業務日報を送ってボーナスを
もらう様子も面白いです。
治療魔術を覚えますが無料で集まって来た人を全て救おうとする主人公に
温かいものを感じます。治療魔法を習いにいって高い料金を取られたり、
孤児達に野ウサギの肉を提供したりするので癒されます。
かっこよくは無いですが、主人公に共感してそのまま読み進められます。
冒険者になる動機はと言われて、堂々とハーレムを作りたいという主人公
には好感がもてます。
初奴隷との交流も目を直したり、料理をしてみたいという彼女の意向に
そって動いている様子も見ていて安心できます。


※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。
画像:RIMG1316 / vaboo.com

コメントを残す