豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい

テーマ

アニメの主人公の敵で嫌われ者の豚公爵への転生が描かれます

小説情報

タイトル:
豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい
作者:ぬいぐるまー
無料小説サイト(『小説家になろう』):
作者様退会に寄ってリンク切れとなっています。2015/10/22
分類:
異世界転生小説

お勧め内容

『概要』

一番の魅力は設定の面白さに有ると言えます。アニメに似た世界に転生して
アニメの主人公の敵「豚公爵家」となっていました。
豚公爵」は公爵家の3男ですが、人を見下して嫌がらせを行い醜く太っている
のでついたあだ名でした。
しかもそれが庶民の好きな娘と結ばれる為に、政略結婚しかできない公爵家から
見限られて追放される様に嫌われ者を演じた結果なのでした。
元々は風の魔法の才能から神童と言われて、公爵家の後継者とみなされていた
のです。しかも実は人知れずに好きな娘や元婚約者を守っていて、それが原因で
外国のスパイと見なされて国外追放された上に奴隷に落ちるのです。
好きな娘もアニメの主人公に取られてしまいます。そんな「豚公爵」に転生して
いる事に記憶が戻って気付きます。
アニメの主人公の敵で嫌われる行動を取っていますが、実際は魔法の才能
恵まれて好きな娘や元婚約者等を人知れず助けたり好きな娘に一途とカッコ良い
のです。
そんな「豚公爵」に前世の記憶が戻ってからが描かれます。更新中の作品で話数
は少ないのですが、好きな娘との事や心を入れ替え神童と言われた魔法の才能と
今後の主人公の活躍が楽しみな作品です。

『スト―リ流れ』

記憶が戻るとアニメの主人公の敵で、嫌われ者の「豚公爵」に転生していた
主人公です。
しかも好きな娘と結ばれる為に嫌われ者を演じて、公爵家から追放されようと
していましたが、好きな娘はアニメの主人公に取られて彼女を助けた事が原因
で外国のスパイに間違われて、国外追放の上に奴隷となってしまうのです。
変な恋愛脳に陥っていた事に記憶の戻った主人公は気がついて、バッドエンド
を回避しようとします。
まずは醜く太った体のダイエットを図ります。そして嫌われ者を演じるために行って
いた人を見下したり嫌がらせを行うのをやめて友人を得ていきます。
そこに元婚約者の少女や元皇族だった主人公の従者で主人公が好きな美少女
や活躍が伝わる元主人公付きの騎士と多彩な登場人物が現れてきます。

『面白さポイント』

「豚公爵」と言う醜く太って嫌われた者への転生と言う面白さが有ります。しかも
実際は密かにカッコ良い活躍をしていたときます。
そして実際は風の魔法の才能に恵まれて、他の人には見えない妖精が見えたり
します。今後のストーリー展開が楽しみになります。
勿論、想像だけでなくて主人公の従者をしている美少女との微妙なすれ違いを
思わせる会話や記憶が戻る前にも主人公が人知れずに元婚約者やクラスメイト
を助けていたエピソード等が描かれていきます。
そして曰くありげな元主人公付きの騎士の活躍と想像だけでなく楽しいストーリー
が展開されていきます。


※「」内は本文からの引用です。
画像:She used to be believe in Forever. / sleepyjeanie

コメントを残す