江戸の錬金術師

テーマ

異世界の錬金術師が江戸の将軍家に転生して改革を目指します
イメージ画像

小説情報

タイトル:
江戸の錬金術師
作者:Da-Ma
無料小説サイト(『小説家になろう』):
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転生小説

お勧め内容

『概要』

異世界の錬金術師が江戸時代の徳川幕府の将軍家に転生すると言う面白さ
が有ります。
更に異世界で妻となった女性は、現代日本から召喚された元女子高生と興味を
引いてきます。
そして攻撃魔法は不得意だった主人公は、魔素の少ない日本では派手な魔法は
使えませんが、錬金術師は魔法の研究開発の他に魔道具を作ったり物理や化学
の科学と魔法を融合して駆使できるのです。
そんな主人公が権力を集中させて、腐敗の進んだ徳川政権に転生して日本の
改革を目指していきます。
途中で将軍の孫と言う主人公の立場の大転換が起こって、意外感を持ちますが
読み進めると予想とは違う面白さを感じるようになりました。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

異世界の第二王子に生まれた主人公でしたが、政治から逃げて錬金術にのめり
込みます。
そして人質として出された大国の学院で学んで、大国の皇太子とも親しくなっていき
ました。
しかし皇帝の外征に反対している皇太子は異世界からの召喚を強行して、自身の
派閥の強化を図ります。
召喚に寄って現代日本の女子高生が召喚されて、召喚による特典で得た力で「聖女」
と呼ばれて皇太子の力が増します。
皇帝と対抗する為に召喚を強行した皇太子は、「聖女」との結婚を画策していくのです。
しかし密かに思いを寄せていた「聖女」と主人公は、帝国から逃げ出します。
帝国の追撃は激しくて保護された国に軍勢を向けられた2人は、主人公の復活した転生
術に望みを託してお互いの命を絶つのでした。
そして主人公は将軍の孫として転生します。しかし独裁化して権力を強化した将軍の
側近達の腐敗が進んで、庶民は苦しい生活が続いていました。
そこで錬金術師として農業や工業の近代化と育成を目指して改革を決意するのですが、
それは権力闘争に巻き込まれる事になります。
そして有名剣術家の娘に転生した「聖女」とも再会して、日本の近代化に向けて取り組ん
で行きます。
時代は幕末の混乱と外国の脅威が迫る江戸時代末期です。そんな中で錬金術の仲間を
増やしながら政治や産業の近代化に突き進む主人公達に興味が湧きます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

異世界の錬金術師が江戸時代の将軍家に転生すると言う発想が最初は楽しめ
ます。「シマズ辺境伯」とか「みと公爵」とか異世界人から見た、面白い見方が描か
れてニヤリとさせられます。
そこで恋の逃避行をして転生術の為にお互いの命を絶った、元女子高生の「聖女」
との純愛や転生した後の主人公の浮気と楽しい展開も有ります。
そして外国の脅威や幕末の混乱が迫る中で、科学技術と魔法を統合した異世界の
錬金術の一人者の主人公の日本の改革が楽しめます。


※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。
画像:P5020274 / prelude2000

コメントを残す