【無料小説 おすすめ】 異世界Cマート繁盛記 異世界商売がおもしろい

テーマ

異世界転移者のほのぼのスローライフの雑貨屋商売
イメージ画像

小説情報

タイトル:
異世界Cマート繁盛記
作者:新木伸
無料小説サイト:
小説を読もう!リンク
分類:
異世界商売小説

お勧め内容

『概要』

生活に疲れた主人公が異世界に渡ってスローライフを過ごしていきます。
主人公は異世界に紛れ込んでしまいますが、日本と異世界を行き来できる
様になります。
異世界の人々は「四行原則」と言う、初めての相手には騙されても親切に
して、騙した相手は二度と相手にしないと言う行動指針で動いています。
日本から紛れ込んだ主人公は、異世界の人々の善意に触れて居場所を
得て行きます。
人々の笑顔を得る為に雑貨屋を始めて行きます。商売にあくせくせずに、
顧客の笑顔を目的に店を切り盛りします。
店の前で行き倒れていた惚けた性格の食いしん坊エルフや居ついた女の
子の孤児とのほのぼろスローライフが描かれていきます。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

ぶつり」と現在の生活へのしがらみが切れるのを感じなくなった主人公が、
戸惑いを投げすてて自由に生きる事にします。
そんな解放された気持ちで街を歩いた主人公は、角を曲がると異世界
来ているのでした。
ごく稀に異世界から訪れる者が居る様で、見た目は小学生のハーフエルフ
おばちゃんを自称する食堂の女性が、主人公に食事をごちそうしてくれます。
心を軽くして角を曲がると異世界と日本を行き来できる事が分かって、食堂
のおばちゃんへの恩返しに日本で塩を購入して異世界に持っていきます。
異世界では塩は高価なもので、おばちゃんは一袋のみ受け取ります。残りの
塩を元手に店を手に入れて、主人公は日本の商品を販売していきます。
塩や砂糖などは異世界では高級品で大儲けできるのですが、主人公は顧客
の笑顔が見れる店として、稼ぎよりも異世界でのスローライフを優先します。
そんな主人公は店の前で行き倒れているエルフの女性を助けて、店員に迎え
入れるのですが、このエルフ女性が食いしん坊で面白い性格をしていました。
主人公の店ではヒット商品を探していきますが、集まった子供たちに飴を無償で
提供したりともうけ主義では無い商売をしていきます。
そんな子供達の内にいた女の子の孤児が、主人公の家に居つきます。痩せて
遠慮がちの少女に保護欲が湧きあがります。
日本で換金に訪れた質屋の孫娘の女子高生と知り合いにも成ります。しっかり
者で親しみやすい彼女に、主人公は税金などのアドバイスを受けていきます。
昔の田舎の様な店主が偶に店を留守にしていても商売が成り立つのんびりした
異世界で、食いしん坊エルフや健気な孤児の少女とのスローライフが描かれます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

一番の魅力は描かれていく異世界の人々の親しみやすい様子だと感じます。異世界に
紛れ込んだ主人公に食事をおごったり親切に塩の適正価格を教えてくれます。
「四行原則」と言う騙した者には厳格な現実も有りますが、最初は騙されても親切にする
という行動原則の異世界の人々との生活は素晴らしいものが有ります。
そんな異世界で食いしん坊のエルフとの主人公の会話を楽しんだり保護した孤児の様子
に癒されたりと異世界の人々との触れ合いが描かれていきます。
日本からのヒット商品を探してくる様子も楽しめますが、簡易プールを作ろうとして近所の
人達が皆協力してくれて、一緒にプールを楽しむ様子等も楽しめます。


※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。
画像:雑貨屋 / monoooki

コメントを残す