無料小説 おすすめ 清純派魔導書と行く異世界旅行 異世界転移小説がおもしろい

テーマ

会話する魔道書と異世界へ
イメージ画像
8/52 Fantasy / BurgTender

小説情報

タイトル:
清純派魔導書と行く異世界旅行
作者:三澤いづみ
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転移小説

お勧め内容

『概要』

清純派魔導書」とは何かと疑問ですね。主人公が譲られた魔道書は勿論、
本ですが少女の様な声で会話ができるのです。そしてハイテンションでちょっと
思わせぶりな声を出したり会話をします。清純の意味は分かりません。
異世界には魔法使いは多くいますが、魔道書によって強大な魔力を使う
魔道師は主人公のみでした。
そんな主人公が会話できる魔道書と一緒に、異世界で冒険をしていきます。
魔力も膨大な量を持っているので、新人冒険者としても頭角を現していきます。

『スト―リ流れ』

主人公は入社試験の面接に失敗していて何社にも落とされているのでした。
そんな主人公がローブをまとった怪しげな人物から無修正と言う言葉に誘わ
れて一冊の本を購入します。
大事に胸に抱えて帰宅していた主人公は、爆弾魔の起こした事件に巻き込ま
れてしまいます。そして爆発に遭遇して気がつくと異世界にいました。
実は主人公は膨大な魔力を持っていて、魔力が外に溢れて恐ろしい雰囲気を
出して面接に落ちていたのでした。
そんな主人公が異世界に転移します。そこで購入した本が魔道書で有る事が
分かるのです。
魔道書と契約した主人公は魔物に襲われて、早速に強大な魔法を発動して殲滅
します。そして最寄りの街を目指します。
魔力が溢れて恐ろしい雰囲気を発散していた主人公ですが、理解ある門番に
遭遇して街に入れます。そこで冒険者に登録して冒険を始めます。
街では新しい服の作成を貴族に依頼されて困っている服飾店の女性と知り合っ
たり魔法使いでボッチ気味の女の子と仲良くなります。

『面白さポイント』

爆弾の爆発に巻き込まれて異世界に転移したり現代の日本で怪しげなローブの
人物から魔道書を渡されたりと所々で謎や斬新な設定が登場します。
服飾店の女性とも大人な関係となりますが、単なるラブコメ展開だけでなく彼女視点
から描いて、主人公と大人の関係に成った経緯の心理を描いたりします。
膨大な魔力を持つ主人公の異世界での冒険者としての活躍を描きながら魔道書を
渡して来た人物の謎や悪意を匂わせる貴族の登場等の興味を引く内容も語られて
いきます。

※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。

コメントを残す