【連載版】確かに努力しないでちやほやされたいって願ったけども!

テーマ

衣服も無い原始時代でちやほやされてもねー

小説情報

タイトル:
【連載版】確かに努力しないでちやほやされたいって願ったけども!
作者:ひさなぽぴー
小説を読もう!リンク

分類:
転生成長物小説

お勧め内容

『概要』

転移って中世風の異世界だと誰が言いましたとばかりに、努力しないで
ちやほやされたいと願った主人公はにわか知識で崇められる原始時代
に転移させられます。

しかし氷河期が迫ってるのに裸一つとかどうなっているんだーと転生時
に現れた神と名乗る発光体に憤りますが後の祭りです。

幸いに主人公が属する群れが存在して合流しますが、主人公が転生した
元の人は群れではへなちょこで狩りもさぼっているのでした。

そんな主人公には群れで最強ながら心優しい兄が存在して、狩りにも
出ない主人公を庇っていました。

にわか知識で群れの生活を改善する主人公は一目置かれる様に成り
ますが、群れの人々は人間でもホモサピエンスでは無い別系統の種族
な事が分かって来ます。

将来は絶滅しているのと恐れを抱く主人公ですが、直近では男性が
マッチョなのに女性が成人してもロリ
な外見のままの種族な事でした。

一目置かれ出した主人公は嫁娶りを進められますが、大きな胸な好き
な主人公
は合法ロリな女性に戸惑いを感じます。

小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

転生時に光る発光体の神に出会って、努力せずにちやほやされたい
願った主人公はマッパで原始時代の草原にいる事に気づきます。

取り合えず氷河期が来るので凍死しない様に、衣服の調達を図って
毛皮の利用を始めます。

毛皮を剥いで身にまとって見せただけでちやほやされても何か違うなー
と思い始める主人公でしたが、投石機や弓と作って群れの暮らしを豊か
にして行きます。

まずは衣食住だと毛皮の衣服を作り投石機や弓の狩りの道具を製造
して、竪穴式住居を広めます。

狩りばかりでは無くて農業の麦や玉ねぎ等の栽培も始める主人公は、
群れで認められて行きますが嫁の問題が発生します。

主人公が間に入って群れに合流した部族の族長の娘の婿に入る事
に成りますが、ロリな外見な種族の女性ですが彼女は実際にも幼い
年齢なのでした。

大きな胸が好きな主人公は子供を望まれる中で、ロリコンに落ちる
事に抗いながら知識の独占では無くて文字を伝えたり粘土板に
知識を書き記したりして技術を伝承しようとします。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』
転生先がマッパで暮らす原始時代の上に、人間ですがホモサピエンス
では無い種族で将来は滅んでしまうかもや主人公の知識改変で人間
に取って代わるのかもと想像を呼んで興味を引きます。

狩りのみで生活する原始時代ながら原油が自然に湧き出す地で、火を
常に燃やして置ける環境や白皙の長耳の種族でマッチョですが美貌の
一族に黒い肌の同族も現れて、エルフやダークエルフなのと先の展開が
気に成ります。

そして成人してもロリな外見の女性と言うマッチョな男性と男女差が
激しい種族
でのロリコンを疑われる嫁との交流も描かれます。

※「」内は本文からの引用です。
画像:Primitive furnace of the bronze age / kim.stovring

Comments are closed