遥かなる星々の彼方で

テーマ

巨大宇宙戦艦の謎を秘めた艦長と士官達

小説情報

タイトル:
遥かなる星々の彼方で
作者:ざるchin
小説を読もう!リンク

分類:
宇宙SF物小説

お勧め内容

『概要』

古い例えですがスペースオペラでは無くてハードSFの内容となっていて、
派手な展開は無くて巨大宇宙戦艦の謎の艦長と士官達を描いて行きます。

一個艦隊に匹敵する巨大戦艦を目指して空母機能も持った戦艦が建造
されますが、不具合と巨額の建造費で同型艦も建造されずに都合の良い
補給艦扱いの戦艦に新しい艦長が就任します。

しかも艦長に関する情報は全てトップシークレットで、若くして昇進を重ね
た謎の存在です。

そこにお飾りな存在を嫌った財閥令嬢や有力議員の孫娘や提督の娘
女性士官達も強大戦艦に勤務して、謎の艦長の正体を巡る憶測と
個々の思惑の人間模様が語られます。

更に巨大戦艦の属する民主主義の星間国家に、帝政を取る隣国の
士官
が「士官派遣交換プログラム」で乗艦しますが、公爵家令嬢と言う
高位貴族の女性なのでした。

そんな宇宙勤務の様子や巨大戦艦の士官達の人間模様を描いて
行きます。

小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

思惑が外れて補給艦扱いされる巨大戦艦の艦長が病に倒れますが、
そんな艦の艦長や士官は左遷扱いの為に後任人事に揉めます。

そんな巨大戦艦には巨大企業の経営者一族で、体の良い広告塔の
役割を押し付けられる人生を嫌った令嬢が士官学校に入学して配属
されていました。

飛び級で大学を卒業して士官学校に入学して主席を通した女性で
したが、美貌も相まって望まぬ広報に配属されて自身が広告塔と
なってしまいます。

そこで配置転換を希望しますが、女性の台頭を恐れる老害提督達
によって閉職の巨大戦艦の士官として配属されます。

更には外交に携わる老議員の孫娘や巨大戦艦を指揮下に置く
提督の孫娘も乗員となったいました。

そこに女性士官達と同期ながら大佐に昇進した若く穏やかな容姿
謎多き艦長が現れます。

艦長の過去を探る士官達の人間模様や宇宙艦勤務が語られて、
士官派遣交換プログラム」で表れた貴族令嬢と艦長の過去との
繋がりや令嬢の国家に起こる革命の騒動が語られます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

最後にちょっと艦隊戦も有りますが、基本は宇宙艦勤務の士官達の日常と
勤務の様子が描かれます。

そこに謎の艦長の過去を探る思惑や昇進を重ねて有能そうな男性への
女性士官達の思いが語られます。

派手な展開や英雄譚とは成りませんが、ハードSFの宇宙艦勤務や人間
模様
を扱う内容となっています。

※「」内は本文からの引用です。
画像:Space Vacations Unlimted / J (mtonic.com)

コメントを残す