貧乏領主ラナーク村にようこそ!

テーマ

異世界の領主の3男に転生して内政しつつ異世界ライフ

小説情報

タイトル:
貧乏領主ラナーク村にようこそ!
作者:亞流太郎
小説を読もう!リンク

分類:
領地経営物小説

お勧め内容

『概要』

現代知識と魔法のチートで活躍と言うよりお気楽な異世界ライフを送る
主人公を描いて行きます。

田舎の貧乏領主の領主館の隙間風が吹いて雨漏りのするあばら家
魔法チートで改装します。

領地に自生する植物が元の世界の食物と似通っていた事から麦を補う
新たな食材をもたらします。

藁にシートを敷いた寝床に代わって布団を開発して、次いでに温泉旅館
まで建ててしまいます。

少しずつ豊かになる領地ですが、盗賊の襲撃や特産品を狙ったスパイ
影がちらついて対応に追われます。

小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

異世界の田舎の貧乏領主の3男に転生した主人公は、現代の記憶も有って
神童と言われて育ちます。

大人の記憶と現代の知識を持って居た主人公は、中世程度の文明に貧乏な
領地
に不満を持ちます。

家族思いの両親や仲の良い兄達を始めに、心優しい領民達に囲まれて領地
の暮らしを良くしようとの思いが沸き上がります。

家族に酵母を使ったパンを作って食べてもらいますが、固いパンしか無い
異世界では独占契約を結ぶ程の幻のパンとなります。

更に日本食を懐かしんで領地に自生するフキに似た植物を採取して調理して、
凶暴な野生の動物を捕らえて家畜化にも成功します。

満足に取れない麦しか口に出来なかった村の食料事情を改善する事になって、
領民に笑顔が広がります。

酵母のパンに始まってお菓子や前世由来の料理を作って、食生活を豊かに
します。

魔法チートなので家の改装をしてお風呂も作り上げます。そして盗賊に襲わ
れた隣村の難民を保護した事から温泉旅館を構想して建設します。

そんな突飛な行動をしながら領地に貢献する主人公を、温かい家族と平和な
領民達と共に描いて行きます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

異世界の衰亡寸前の貧乏な村一つを領有する領主の3男に主人公は転生
します。

現代日本や大人としての知識を持っているので、知識や魔法も速やかに
取得して酵母パンの開発や食べられる植物の発見や風呂と布団の開発と
食生活や暮らしを豊かにします。

しかし異世界なので盗賊が跋扈して、豊かになる領地に他の貴族のスパイ
の影がちらつきます。

※「」内は本文からの引用です。
画像:Farmers Dream / FranksWorldPics

コメントを残す