アラフォー社畜のゴーレムマスター

テーマ

ワンマンアーミーの力を持つゴーレムマスターとなった主人公の活躍

小説情報

タイトル:
アラフォー社畜のゴーレムマスター
作者:高見 梁川
小説を読もう!リンク

分類:
異世界転移小説

お勧め内容

『概要』

異世界転移して土魔法を与えられた主人公ですが、何体ものゴーレムを
召喚可能な主人公はワンマンアーミーとも言えて真実の力を知られる事
を警戒します。

そんなゴーレムマスターとなった主人公が、インテリジェントウエポン
狼獣人少女を配下に活躍して行きます。

しかも社畜ネタが随所に挟まれて笑いを誘って来ます。前世の社畜ネタ
を繰り出す主人公は人に優しく接しますが、他人を全く信じていない心の
壊れた側面も見せます。

小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

テロかと思われる爆音と共に飛ばされて、気が付くと白い壁の部屋でイケ
メン神様に異世界転移を告げられたアラフォー社会人の主人公です。

特典を持っての異世界転移を告げられますが、都合の良い駒扱いを悟った
主人公は定時帰宅のホワイトな職場のみ望みます。

しかし問答無用で異世界に主人公を転移させた神様ですが、土魔法を特典と
して授けてきます。

異世界に渡った主人公が土魔法を使って実現したのがゴーレムなのでした。
しかし通常は一体のゴーレムを複数召喚できる主人公はワンマンアーミー
と言える存在でした。

封印されていたインテリジェントウエポンや保護した狼獣人少女を仲間に
した主人公は冒険者となりますが、ドワーフの鍛冶に弟子入りしたりアンド
ロイドの様な人形
を作る人形師と知り合います。

人形師の力を借りてインテリジェントウエポンを人型にした主人公は、異世界
の国々からゴーレムマスターの力を利用されない力を求めて旅立ちます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

土魔法のゴーレムマスター最強の様子が楽しめますが、随所で語られる
社畜物の自虐ネタにも笑わされます。

モンスタースタンビートも制するチートなゴーレムマスターの様子も楽しく、
優しい常識人の様でいて社畜人生で壊れた心を持つ主人公の描写も
気になる所です。

※「」内は本文からの引用です。
画像:Golem / mripp

コメントを残す