転生チートからはじまる世界征服

テーマ

史実と異なる戦国時代で転生社会人の主人公が日本統一と世界進出

小説情報

タイトル:
転生チートからはじまる世界征服
作者:Ash
小説を読もう!リンク

分類:
戦国転移転生物小説

お勧め内容

『概要』

信長が本能寺を生き延びて海外雄飛の様な仮想歴史の戦国時代を舞台に、
魔法の有る戦国で日本統一から世界へと向かう戦国大名嫡男の主人公を
描いて行きます。

魔法の操作に熟達してワンマンアーミーとして活躍もしますが、転生しての
現代知識を活用して銃や蒸気機関と近代化も推し進めます。

関東を基盤とする「蘆名」の病弱な嫡男として転生した社会人の主人公は、
東北を支配する「蟹崎」や京を中心に日本の支配者と見なされた「木曽」と
日本統一を戦います。

そして西洋を見て回り植民地支配の実態と民を虐げる「神の国」を称する
中国大陸を支配して東南アジア侵略を進める世界情勢を知って、世界進出
を決断します。

小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

社会人の主人公が史実とは異なる戦国時代の関東を支配する戦国大名
の嫡男に転生します。

魔力の無意識の放出を止められない主人公は弱り病弱な子供と見なされ
ます。

しかも厳しい当主の父親や無関心な母親や冷酷な眼差しを向ける姉に、
母の異なる兄弟達がいました。

魔力の放出を制御した主人公は無属性の膨大な魔力を持つ事が分かって、
無属性の特性からあらゆる属性を使える事にも気づきます。

病弱から抜け出し鍛錬を始めた主人公は異母弟達の敬意を受ける様に
成ります。そして激しかった父親や母親の溺愛を知り姉の愛情まで受けて
いた事に気づかされます。

そんな主人公は影響の無い僻地の砦に初陣の任務を受けるのですが、
作戦の自由裁量権を持った主人公は群雄割拠する戦国時代に変革を
もたらします。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

戦国時代で魔法チートな主人公による戦国統一戦闘も面白いのですが、
それだけでは無くて火縄銃の伝来から現代知識によってリボルバーや機関
銃と兵器開発を進めて蒸気機関も開発して近代化と戦いを進める様子も
楽しめす。

更に植民地主義の西洋とモンゴルやチベットや中国の「神の国」を属国化
したロシアの居る世界情勢の元で、日本を統一して世界進出を目指す様子が
たまりません。

※「」内は本文からの引用です。
画像:world map 3D / kcp4911

コメントを残す