ゆとり最強世代のゆとりない生存戦略 〜男爵家次期当主の転生戦記〜

テーマ

異世界転生な男爵家嫡男の戦記

小説情報

タイトル:
ゆとり最強世代のゆとりない生存戦略 〜男爵家次期当主の転生戦記〜
作者:晴れのち曇りところにより雨が降るでしょう
小説を読もう!リンク

分類:
戦記物小説

お勧め内容

『概要』

男爵家の嫡男に転生した主人公でしたが、ゆとり世代の故か覇気や野望
を抱くことも無く前世の日本にほのかな郷愁を抱き続けます。

慈しむ母親はともかく貴族として次期当主として覚悟と責任を育むように
厳しく接する父親の男爵には理性では納得しても感情は割り切れません。

しかも転生した異世界の王国は王の権威が衰えて国内が乱れて、群雄
割拠
となっていました。

そんな中で実力主事の乱世では嫡男の地位も危ういもので、前世の記憶
を持ち覚悟の定まらない主人公は現当主の男爵から試練を果たされます。

身体が成長しきらない内に武術の鍛錬を始まられて、僅かな元手で内政
の成果を迫られ覚悟の決まらない主人公に罪人の処刑まで迫られます。

更に弱小男爵家に強大な兵力を持つ子爵軍が迫り迎撃に向かった男爵
当主が怪我を負って、周辺の潜在敵の男爵家2家の軍勢まで示し合わ
せて押し寄せてきます。

小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

理不尽な神の力に晒されて亡くなった主人公は、異世界に強制的に転生
させられます。

前世の記憶を持ったまま転生した主人公は、貴族当主としての覚悟も責任
も自覚できずにいました。

平和な元の世界に成れていた主人公は護衛も連れずに領都を一人で出歩
いて訓練もどこか真剣みが足りないのでした。

群雄割拠の王国で厳しい貴族当主の現実を知る父親の男爵は、主人公に
厳しい試練を果たしてきます。

それでも覚悟が定まらない主人公は遂に街の外まで一人で飛び出して、
盗賊の襲撃を受けて主人公の姉が巻き込まれてしまいます。

覚悟の無さを悔やむ主人公ですが敵対する子爵家の若き新女当主の男爵
領への侵攻が始まって、迎撃に出た父親の男爵が戦闘で負けて意識不明
の重体となってしまいます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

王の権威が落ちて群雄割拠の王国で厳しい領主に迫る現実と平和なゆとり
世代の前世の記憶から覚悟の無い主人公に迫る現実と父親の当主からの
試練が語られます。

そこから十数倍の兵力を誇る敵対する若き女当主の侵攻と示し合わせた
周辺男爵2家までの侵攻の危機に対処する主人公の活躍が描かれます。

しかも主人公の男爵家を始めとして敵対勢力の男爵達は強大な周辺
4貴族の後ろ盾
を持っていて、侵攻した軍を撃退しただけではジリ貧となる
主人公は侵攻する男爵2家の軍勢をせん滅して彼らの領地を占領して
独自の勢力を築くしか生き残りの未来が有りませんでした。

※「」内は本文からの引用です。
画像:prince / I M A U-M-N-B-N!

コメントを残す