シロクマ転生―森の守護神になったぞ伝説

テーマ

異世界のシロクマに転生した主人公が狼獣人の姉妹とほのぼのしたり戦闘したり
シロクマ転生―森の守護神になったぞ伝説

小説情報

タイトル:
シロクマ転生―森の守護神になったぞ伝説
作者:三島千廣
小説を読もう!リンク

分類:
人外転生物小説

お勧め内容

『概要』

登山を嗜む男が異世界のシロクマに転生します。そこで人族に追われて
逃げて来た狼獣人の姉妹達を保護してのほのぼの展開を描きながら姉妹を
追ってくる辺境伯配下の兵隊や森に隠れ住むエルフの母子の事情に絡む
戦闘に巻き込まれます。

名前が似ていて分かりずらいのでまとめると妹達を気遣う健気な長女の
ルルティナとお洒落なリリティナと無口ながら好奇心旺盛なアルティナ
三つ子のララ・ラナ・ラロの飼い犬化する幼い姉妹達となります。

シロクマに転生するのですが唯の熊では無くて、体格以上に強い力や刃物
も弾く毛並み
を持っていました。

そんな主人公が山登りや猟師の知恵を生かして獣を狩りログハウスを
立てて姉妹達を保護して、ほのぼの生活を始めますが姉妹達を追う兵隊等
が現れて暮らしを脅かして来て戦闘場面も描かれます。

小説を読もう!感想リンク

スポンサーリンク
シロクマ転生―森の守護神になったぞ伝説

『スト―リ流れ』

平和に暮らす辺境の狼獣人達と人間の国で争いが起こり人間の国は騙し
討ちによって
狼獣人達を打ち破ります。

族長の娘の姉妹達が先祖が暮らした森に逃れますが、森の存在する
領地を治める辺境伯配下の砦の兵隊が追ってきます。

兵隊たちは卑劣な下種で妹達を庇った長女が危機に陥って、主人公が
助けに入ります。

姉妹達は洞窟の軒先に暮らして森での採取に頼った生活していて、
寒さに震えて飢えに苦しんでいるのでした。

熊の力と人間の知恵を持つ主人公はシロクマの力や猟師の罠で獣を
狩って、現代知識で魚を得て食生活を改善します。

冬が迫って姉妹達にログハウスを建てた主人公は、彼女達に慕われて
父性愛も抱いたりします。

しかし森には魔物の様な熊が徘徊したり辺境伯の追手の兵隊が現れて、
主人公は姉妹を庇って戦う事になります。

そんな中で森に棲むエルフの母子の魔女っ娘ロリ幼女とナイスバディー
の母親に出会うのですが、彼女達ははエルフの部族から追われているの
でした。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

シロクマと美人な姉妹の年長組との微妙な距離間と幼少の妹達の狼の本能
に引きずられて野生化する可愛く微笑ましい様子が楽しめます。

ほんわか路線かと思うとバトル漫画の様な戦闘や兵隊との戦争が描かれ
ます。

色々な面を見せるのですが、人間と狼獣人の争いも人間の国の王位継承権
争いから中断していて、ワンマンアーミー状態の主人公が数多の軍勢と
戦う展開も期待させます。

※「」内は本文からの引用です。
画像:Teddy Bear Hospital by Christiaan Triebert, on Flickr

コメントを残す