剣と弓とちょこっと魔法の世界に転生して男爵家の次期当主になったんだけど、とりあえず生きるために頑張ろう

テーマ

弱小男爵の跡継ぎに転生して意図せずに戦場の英雄になり不遇の皇女を助ける
剣と弓とちょこっと魔法の世界に転生して男爵家の次期当主になったんだけど、とりあえず生きるために頑張ろう

小説情報

タイトル:
剣と弓とちょこっと魔法の世界に転生して男爵家の次期当主になったんだけど、
とりあえず生きるために頑張ろう
作者:U字
小説を読もう!リンク

分類:
異世界転生小説

お勧め内容

『概要』

どうしてこうなったと意図せずに少数で大軍勢を2度に渡って撃退して、
英雄となった主人公の平穏を望みながら上がってしまった英雄の虚像に
振り回されて、後ろ盾の無い皇女から頼られる主人公を描きます。

日本からの転生者の主人公ですが、チートも無しで普通の大学生だった
主人公には現代知識のアドバンテージも農業改革は気候も地域環境も
分からず兵器開発も火薬の作り方なんて知りません状態で、何の役にも
立っていなかったのです。

そんな主人公は平穏を望んで、奇跡も何度も起きないと考えながら後継者
争いで劣勢な皇女
が軍功を上げる手助けをします。

皇女の女性のみで構成された親衛隊や主人公が組織する私兵団と銃器開発
と皇女の繰り広げる戦いに興味が湧きます。

小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

隣国の大軍の侵攻が始まり弱小領主の男爵は降伏を決意します。男爵が
老齢で病に伏している事から両親を亡くした孫の主人公が代理に選ばれ
ます。

主人公は日本からの転生者でしたが、20倍以上の大軍に日本の大学生だった
だけの主人公には何もできないと敵軍からの降伏を受け入れます。

しかし使者から領民を飢餓に追い込む理不尽な条件を提示されて、仕方なしに
戦闘を決意します。

4百対1万と言う絶望的な戦いとなりますが、城に引き込んで三国志張りの火計
によって撃退に成功します。

しかし敗戦に憤る敵軍は3万の軍勢で再度押し寄せてくるのです。城内を火計
で燃やし尽くした主人公には手が残っていませんでしが、意外な秘策を思い
突きます。

英雄として称えられる主人公に後ろ盾を失って、後継継承争いで劣勢な皇女
助力を求めてきます。

小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

導入部の20倍以上の軍勢を打ち破る戦闘が面白くて読み進めて、平穏を
望みながら皇女の境遇を知り手を貸して行くチートも無い普通の主人公の
活躍が描かれます。

そこで女性のみで構成された皇女の親衛隊の女の子達が登場して楽しくなって、
皇女に助力するのに現代知識を活用できないと言っていた主人公が交易や
新産業を興して資金を稼いで私兵団を組織する様子も楽しめます。

更に銃器の開発まで進み周辺国の設定が明かされて、今後のストーリー展開
への期待が湧きます。

※「」内は本文からの引用です。
画像;Tommy gun by lorange, on Flickr

コメントを残す