八男って、それはないでしょう!

テーマ

異世界の転生
八男って、それはないでしょう!

小説情報

タイトル:
八男って、それはないでしょう!
作者:Y.A
小説を読もう!リンク
分類:
異世界成長小説

お勧め内容

『概要』

異世界の田舎領主の八男に、気が付くと転生していたら
どうします。両親はあまり気にも掛け無いし、兄弟も年の
離れてる者とは疎遠となっています。
長男では無いので領主になる事もできません。さらに僻地
の領地です。そこで期待されていない事を利用して自由に
生き
始めます。
小説を読もう!感想リンク
スポンサーリンク

『スト―リ流れ』

商社員のサラリーマンが寝て気が付くと、異世界の子供に
憑依していたのです。それも八男という居てもいなくても
いい立場でした。何の期待もされていないので自由に
生き始めます。
魔法の才能があったので、狩猟に使用して毎日のご飯の
足しにします。なにせ田舎領主の貧乏世帯なので、
狩猟結果がそのまま夕食の豪華さに直結します。
田舎の領地は大変広大なのですが、貧乏なので開発も
できません。そこで、魔法を利用して鉱山の採掘を勝手に
行ったりして、それを売るうちに冒険者になっていきます。
そこから冒険者の学園に入学する事になり移動途中で、
龍を退治して一気に有名になり財産も手に入れます。
そこから優秀な主人公を巡ってお家騒動が始まりと
続きます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

初めは広大な田舎領地で自由に生きる様子に惹かれます。
魔法を身に付けて、狩猟をしたりお金を稼いだりして冒険を
して行く楽しさがあります。
そこに龍退治後のサクセスストーリーが始まり、新たな貴族家を
興していく様に興奮します。


※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。
画像:Country Cottage / Dominic’s pics

コメントを残す