悪魔のような公爵一家

テーマ

外見で恐れられる公爵の人々
イメージ画像
Duke University / Kobetsai

小説情報

タイトル:
悪魔のような公爵一家
作者:逆叉 練物
無料小説サイト(『小説家になろう』):
小説を読もう!リンク
分類:
異世界ライフ小説

お勧め内容

『概要』

可笑しさに笑いを誘われます。王国で悪い噂が絶えない公爵一家
描かれていきます。
公爵家の当主は顔が怖くて恐れられていますが繊細な神経をして
います。長男は悪巧みをして他人を蔑んでいる様な外見です。
公爵夫人は悪魔と契約して年を取らないと噂される妖艶な美女なの
です。そして長女はたぐいまれな戦闘能力を誇り恐れられていました。
しかし公爵は王国の財政を一人で支えている逸材で、外見と悪い噂
から繊細な心を気づ付けられると引き籠ってしまって、財政に多大な
影響が出るので事情を知る老大臣が文字通りに奔走して、解決に乗り
出すのです。

『スト―リ流れ』

公爵一家は悪い噂が絶えませんが、国王や大臣を始めとした王国の
上層部は噂が根も葉もない事を理解していました。
それどころか国王が武力を示し大臣が政治向きの事を行って、公爵が
王国の財政をほとんど一人で支えているのでした。
そんな公爵は気さくに庶民に混ざって食事を取りますが、街で困って
泣いている少女を見かけて声を掛かれば、外見の悪さから衛兵に捕ま
りそうになって犯罪組織との関係まで疑われます。
公爵が傷ついて仕事に出てこないと王国の財政が破たんするので、
知らせを聞いた大臣が実際に走って駆けつけて対処しています。
長男も陰謀を企んでいて人を馬鹿にしたような外見から王子に目を
付けられて、監視されています。
公爵家の令嬢もどんでもなく重い重武装の鎧を自在に駆使して戦える
戦闘力を恐れられています。
そんな悪い噂が絶えない公爵家一家と周りの人々の誤解の様子が描か
れていきます。
王国の財政を破たんさせない為に、走り回る大臣の様子も描かれて
可笑しくて笑える展開が続いていきます。

『面白さポイント』

外見で恐れられて悪い噂が流れている普通の公爵家一家と衛兵や騎士や
メイド達の様子が面白く描かれていて楽しめます。
公爵は外見に似ない繊細な神経をしていたり妖艶な公爵夫人が家庭的な
おっとりした女性だったりとキャラ達の様子も生き生きとしていて興味を
引かれます。

※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。

コメントを残す