【無料小説 おすすめ】 朱き帝國 戦争小説がおもしろい

テーマ

異世界のドラゴンや魔法と転移した共産国ソ連の重砲や航空機や戦車との戦い
イメージ画像

小説情報

タイトル:
朱き帝國
作者:reden
無料小説サイト(『小説家になろう』):
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転移小説

お勧め内容

『概要』

異世界の魔術国家が擁する魔術師団や飛龍騎士団やゴーレム部隊と
多数の火砲と戦車が特徴の共産主義国家ソ連の戦いが描かれていき
ます。
共産主義国家ソ連のスターリンに率いられた赤軍が、広大なソ連邦を
国家ごと異世界に召喚して隷属させようと襲い来る魔術国家と戦いが
始まるのです。
全69話有り魔術国家との戦闘の決着までが描かれていますが、王国
との戦争後の新たな展開の所で更新が5カ月停止していますので、魔術
国家との戦いまで楽しむつもりでお読み
ください。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

第二次大戦前のソ連は、イギリスと戦うドイツを刺激しない様に国境での
戦闘を抑制していました。
そこへ異世界の王国が魔術の元となる「マナ」を求めて、ソ連の大陸ごと
召喚を実施して侵略してきます。
彼らは召喚した者達を蛮族や召喚獣として蔑んでいました。そして都市に
侵入した王国軍は略奪を行うのです。
ドイツに備えて戦いを抑制していたソ連軍は、初動の遅れから都市への
侵入を許してしまいます。しかし大規模な動員をしてソ連軍の反撃が始ま
ります。
飛龍による航空部隊や魔術による攻撃等を行う王国軍ですが、体制を
整えたソ連軍による航空機や重砲と戦車を押し立てた反撃に遭います。
王国への反撃に転じたソ連軍に対して、王国は魔法の結界による防御
や死霊術師によるゾンビ部隊による反撃を行ってくるのでした。
そして危機に瀕した王国による大規模な動員も始まっていきます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

飛龍に対する飛行機とゴーレムに対する戦車と興奮させる戦いが繰り広げ
られていきます。魔術による結界と重砲による攻撃等の面白い対決となって
います。
更に共産主義国が異世界に召喚されてと、科学技術だけでなくて、思想の
違い
なども描かれていって興味を引かれます。
現代の火力戦で戦うソ連軍と魔術師団の戦いと突飛な展開が面白く楽しめ
るのです。


※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。
画像:Lenin, Soviet Union / rizobreaker

コメントを残す