我が魔王道を魅よ!

テーマ

魔王が勇者として科学技術の発達した世界に召喚されて活躍
イメージ画像

小説情報

タイトル:
我が魔王道を魅よ!
作者:つゆだく  
無料小説サイト:
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転移小説

お勧め内容

『概要』

魔王が勇者として召喚されます。更に少女の姿となっているのです。召喚した
王女はどこかアホの子の雰囲気まで有るのでした。
ドタバタしたお笑い物かと思いましたが、しっかりした内容となっています。勇者
召喚が行われた世界は魔王の時代より2千年もたっていて科学技術が
発達
しているのでした。
魔法は魔族の一部や魔女と呼ばれる人の女性のわずかしか使えなくなっていま
した。そんな時代なので「飛行戦艦」等による戦いが行われていますが、魔法の
防御が無いので少女姿で格段に弱くなっている魔王に、簡単に打ち払われて
しまいます。
そこには自身の代わりに魔王を名乗り、不遜な言葉を魔族によって伝えて来た
現魔王もいました。
召喚した王女を加えた「新生魔王軍」の現魔王打倒の旅が始まります。世間的
には勇者パーティーの旅立ちです。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

己の望むままを生きる魔王と勇者の最終決戦が行われていました。そこで突然
の召喚の光に包まれてしまいます。
呼び出したのは人の王国の王女でした。しかも少女の容姿となっていました。
召喚者ごと滅ぼそうとした魔王は、新たに魔王を名乗る軍勢の「飛行戦艦」を味方
ごと破壊しようとします。
しかし魔王には召喚者の命令を聞くという指輪が付けられていました。やむなく敵
の「飛行戦艦」を攻撃した魔王の元に魔族達が現れて攻撃してきます。
王城に保存されていた聖剣を奪われて、現魔王の伝言として臣従しろ等のメッセー
ジを告げられます。怒り心頭の魔王は新たに魔王を名乗る者の討伐を決意します。
魔王には王女を初めとした旅の仲間が組まれます。科学が発達しているので軍用
車での旅を始めます。更に本当の勇者は新たな魔王に召喚されて、臣従させられ
ている恐れさえ出てきていました。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

主人公の魔王は勇者を好敵手として評価をしていたのでした。そんな勇者との戦闘
を邪魔した召喚者達に、怒り心頭で滅ぼそうとします。
しかし絶対服従をさせる指輪や魔族の乱入により王女の召喚は結局は許す事に
しますが、新たな魔王の振り舞いには怒って討伐することにします。
安易な勇者もどきの振る舞いとはならずに、自身の生き方を貫く為に戦ってきた様に
王女達を鍛えたりしていきます。そして人と魔族の争いによる様子も描かれていて、
興味を引く展開となっていくのです。


※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。
画像:wallpaper_devil_may_cry_3_dantes_awakening_special_edition_01
_1600.jpg / shanewarne_60000

コメントを残す