オレは女子高生

テーマ

女子高に性同一障害と偽って入学したはずが本当に女の子として目覚める(?)
イメージ画像

小説情報

タイトル:
オレは女子高生
作者:AT
小説を読もう!リンク
分類:
女装男子物小説

お勧め内容

『概要』

微妙に可笑しくて悲しい物語です。主人公は女装して女子高に入学する事
になます。設定ではよく有るものですが実際に直面したら厳しいものが有り
ます。
見るのは良いですが自身がセーラー服を着て電車に乗って女子高に通うと
考えるとかなりきついものが有ります。
そんなリアルな女装の女子高生生活が描かれていきます。更に主人公の
過去が明らかになると入学の方便だった性同一障害の設定が真実味を帯び
て来て、物語にのめり込んでいきます。
小説を読もう!感想リンク

『スト―リ流れ』

何となく高校へ行って大学へいって社会人となるとして勉強を全くしなかった
中学生の主人公は、当然として受験できる高校が有りませんでした。そして
唯一受験できるのが女子高から共学になる予定のお嬢様学校だったのです。
主人公は受かる為に女子高のみを受験する事になります。しかし受験者に
主人公以外の男子がいなくいので、共学化が取り消しになってしまいます。
そこで女子高からの提案で、性同一障害の女子として入学する事を提案され
ます。他校を受験をしていない主人公は両親に相談しますが主人公の意思に
任せられます。どちらかというと女子高に通う事に賛成している様なのです。
悩んだ主人公ですが女子高に入学する事にしました。中学校も協力してくれて
家庭科の先生が女の子の作法まで教えてくれます。
そして入学した女子高では主人公は綺麗な娘として有名にもなります。しかも
主人公の過去が明らかになって方便だった性同一障害という設定が微妙に
なって真実が不明瞭になってきます。
保険医の勧めで始めた性衝動を抑えるパッチによって体も女性化して、更に
綺麗になって行きます。そこに心も過去の出来事と絡めて変化していきます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

女装して女子高へ入学との設定ですので、ちょっと想像して楽しみに読み始め
てしまいます。だって男の子だもん。
しかし現実に自身が女子高に入学したらの現実の状況が描かれていきます。
セーラー服を着て女性下着を身に付けて通学すたりや痴漢に有ったりと厳しい
現実が待っているのです。
そこに主人公の過去から単に男子が女装していると言いきれない状況となって、
主人公の性別が曖昧になってきます。想像していていた展開とは違いますが、
読み込ませる内容となっています。


※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。
画像:女子高生、ミニスカートの謎 / fukapon

コメントを残す