シャルパンティエの雑貨屋さん

テーマ

異世界の少女の独り立ちと恋愛が描かれます
イメージ画像

小説情報

タイトル:
シャルパンティエの雑貨屋さん
作者:坊野 瞳/大橋和代
無料小説サイト:
小説を読もう!リンク
分類:
異世界恋愛小説

お勧め内容

『概要』

切なくて甘い感情が沸き起こります。平凡だけど温かい雑貨屋の娘
の独り立ち
と出会いが描かれていきます。
見知らぬ土地に1人で向かう心細さや強い決意に共感して胸を打たれ
ます。そんな少女の旅立ちから物語は始まっていきます。
そして取っつき難いが誠実そうな青年との出会いもあって、二人の今後
に興味がわきます。
全49話で完結済みの作品となっています。
小説を読もう!感想リンク
スポンサーリンク

『スト―リ流れ』

雑貨屋の娘は家族の事を考えて独り立ちを決意します。そして向かう先は、
手に入れた一つの営業許可証を出した見知らぬ土地となります。
その土地はどの様な所かさえも分かりません。そして根拠はその営業許可
証のみなのです。
その土地は新しく領地を手にいれた新興貴族の領地で、これから開発
行われる所でした。その新興貴族は取っつき難いが真摯な人柄です。
主人公は土地に向かう途中で新興貴族とも知り合って、彼の事務を手伝う
事もしていきます。また、自身の雑貨店も始めるのでした。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

独り立ちをした少女の不安や決意に、感情移入していき
ます。そして出会った人々や新興貴族と主人公の交流で、落ち着きを見せて
いく日常に温かい気持ちになり読み進めてしまいます。
不安や心細い感情を共有しながら、新たな出会いと日常に興味を覚えて読み
込んでしまいます。


※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。
画像:Flowerpot / halfrain

コメントを残す