(仮)悪役王妃の役割

テーマ

後宮の可愛い王妃様
イメージ画像
Palace of Versailles / jasonb42882

小説情報

タイトル:
(仮)悪役王妃の役割
作者:天羽つゆり
小説を読もう!リンク
分類:
後宮恋愛譚小説

お勧め内容

『概要』

ほのぼのとした可笑しさが魅力的です。王に溺愛
されている王妃がいます。ですが王妃は人の話を
聞かないという問題が有りました。
そんな時に王が新たな側室を迎えたとの噂
流れます。そして王妃は王が真に愛している人と
結ばれるようにと行動していきます。
本編は完結していて、番外編を更新中となります。
分量はそんなに多くはないですが、気軽に楽しんで
読める面白い作品です。

『スト―リ流れ』

主人公は王妃となり二人の子供にも恵まれていま
したが、王が新たに側室を迎えたとの噂が流れます。
王妃は王様が新しい王妃と結ばれる様にと考えて、
勘違いした行動を取り始めます。それは悪役王妃
として側室に意地悪をして、最終的に側室に王の
愛情が向くというものでした。
しかし実際は王は王妃を溺愛していました。そこへ
人の話を聞かない王妃が怪しげな恋愛小説を
バイブルと呼んで、奇妙な行動をとり続けます。
王妃の行動に王や側近達も振り回されていきます。
そこにはしっかり者の王子やおませな王女達も絡
んできます。

『面白さポイント』

天然で可愛い王妃に惹かれます。それに振り回
される王に笑わされて楽しめます。
更におませな王女の初恋に臣下も振り回され
たり、王妃似の弟や兄も出てきてのドタバタが
楽しくて仕方がなくなります。
気楽に読めて心が軽くなる魅力的な作品です。
番外編も面白くて全体的に短めなのが残念です。

※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。

コメントを残す