無料小説 おすすめ 異界の帝国 日本全体の異世界転移がおもしろい

テーマ

第二次大戦に勝利した大日本帝国が異世界転移して侵略国家と戦争
イメージ画像
John F. Kennedy CV67 / San Diego Air & Space Museum Archives

小説情報

タイトル:
異界の帝国
作者:赤木
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転移小説

お勧め内容

『概要』

ミサイルやジェット戦闘機の有る異世界で、大陸を
統一した共和国が他の大陸に侵略の手を伸ば
していました。
そこには「ニホン」という新興国の情報ももたら
されていましたが、常勝を誇る共和国は弱小
国家を気にしませんでした。
しかし「ニホン」の正式名称が大日本帝国
分かり強大な軍事力を誇っている事が分かって
きます。
全59話ありますが、約2カ月更新が止まって
います。戦いの目途が着くまでは描かれて
いるので、楽しめると思います。

『スト―リ流れ』

第二次大戦の対米戦を引き分けたという結果に持ち
込んだ大日本帝国は、戦後はアメリカと同盟を結び
アジアで世界二位の海軍力を誇っていました。
陸軍は130万を誇り、海軍は近代化改装された巨艦
大和や武蔵を擁していました。
そこへ突然、日本が異世界へ転移してしまいます。
しかし小笠原沖の油田を発見した事や発見した大陸
南部の国家と協定を結び、無人地帯を開拓できた事
により生き延びる事ができました。
そこで別の大陸の国家による侵略が始まったのです。
大兵力を誇る陸軍や海軍の巨大戦艦を用いた戦いが
始まります。

『面白さポイント』

別の歴史を歩んだ日本の異世界での戦いが面白い
です。第二次大戦に勝利したとはいえ、大日本帝国も
人命重視な世の中になっているようなので、違和感
無く共感できます。
そして圧倒的な巨艦大和の戦いにワクワクしてしまい
ます。海軍の巨大空母や空軍の巨大爆撃機等の
登場に興味をひかれます。

※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。

コメントを残す