悪役令嬢に転生したようですが、知った事ではありません

テーマ

異世界の乙女ゲームの悪役令嬢が淑女を目指します
悪役令嬢に転生したようですが、知った事ではありません

小説情報

タイトル:
悪役令嬢に転生したようですが、知った事ではありません
作者:tomaru
無料小説サイト:
作者様削除に寄ってリンク切れとなっています。2017/02/21

分類:
乙女ゲーム小説

お勧め内容

『概要』

記憶が戻ると主人公は乙女ゲームの悪役に転生していて、我儘でタカビー
の限りを行っていたのでした。
記憶が戻っただけで自身がしてきた事です。そこで全てをやり直す決心を
するのですが、乙女ゲームの補正が掛り周りは悪役となる様に動こうと
します。
悪役令嬢のバッドエンド回避ではなくて、人として正しい淑女として行動しよう
とする主人公に変わって行く周りの様子が楽しめます。

スポンサーリンク

『スト―リ流れ』

前世の記憶が戻ります。今までの行いを恥じて淑女に成る事を目指し始めます。
弟や両親との関係修復や侍女達の扱いを変えていきます。
勿論、淑女になる為の勉強にも取り組み始めます。婚約者の王子様との関係を
改善しようとはしませんが淑女として振る舞います。
沈んでいた弟が懐いて生き生きとしてくる様子も描かれて、弟や侍女たち視点から
のストーリーも楽しめます。

『面白さポイント』

記憶を取り戻してからは今までの行動を反省して淑女として振る舞います。それま
での彼女を見ていた周囲の戸惑いと困惑が、淑女として行動する主人公の行動で
変わっていくのが面白いです。
嫌われていた王子との関係も修復から恋愛へと向かう雰囲気に代わる様子も楽し
ませてくれます。
また、行動を改めた事による弟の様子がほのぼのとさせます。貴族はしないお菓子
作りを始めたりします。
そこへ学園への入学を機に乙女ゲームの異世界補正が掛って、主人公を悪役へと
見られる様に影響が出始めます。これに立ち向かっていくストーリに興味がわきます。

※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。
画像:BUGA_2011_ 007 / rs-foto

コメントを残す