六角異聞

テーマ

戦国時代の麒麟児
イメージ画像
戦国武将 / atk1983

小説情報

タイトル:
六角異聞
作者:玄真玉虚
小説を読もう!リンク
分類:
戦国時代物小説

お勧め内容

『概要』

近江の戦国武将六角氏の当主に、史実に存在しない弟
がいて活躍したらが語られます。知識や力のチート要素は
無い本格的な戦国時代物語です。
戦国時代の乱世に生を受けた主人公です。元服間も無く
反乱の鎮圧にあたる事になり頭角を現します。
室町幕府の将軍が襲撃されて死亡します。兄弟の将軍
候補が生き残り六角氏で保護する事になりますが、前当主
が独断で他の敵将軍候補を推す勢力と密約
を結んでしま
います。

『スト―リ流れ』

六角氏の前当主の弟が元服します。新しく城を任されて
直ぐに、重臣を六角氏新当主が殺してしまい反乱騒ぎと
なります。
六角氏の居城まで落とされてしまいます。幸い当主達の
生命は助かります。しかし隣国の浅井氏が呼応して攻め
寄せます。
絶対的な危機状況で元服間もない主人公が活躍して反乱
を納めていきます。押し寄せた浅井氏も交渉で退かせて
危機を防ぎます。
室町幕府の将軍が襲撃されて殺されてしまいます。襲撃
から逃れた兄弟を匿って新たな将軍候補につきますが、
さらに難題が発生してと続きます。

『面白さポイント』

主人公は史実には存在しませんが、本格的な戦国時代
の物語となっています。主人公の存在が史実と異なる
だけで知識も力もチート等はない戦国武将の活躍
楽しめます。
元服間もない主人公ですが、器量や度胸も申し分なくて、
六角宗家の不甲斐なさが目立ちやきもきします。主人公
の活躍を応援する気持ちで熱くなります。

※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。

コメントを残す