【無料小説 おすすめ|勇者召喚】 フレイム王国興亡記 異世界転移小説がおもしろい

テーマ

異世界へ理由もなく召喚された銀行マンが金融の力で赤字領地の改革
イメージ画像

小説情報

タイトル:
フレイム王国興亡記
作者:疎陀 陽
無料小説サイト:
小説を読もう!リンク
分類:
異世界転移小説

お勧め内容

『概要』

勇者召喚で普通の銀行マンが呼び出されます。魔力もスキルも無くて、
今後も手には入りらないのです。
さらに魔王も存在していないので、する事も無いのです。また宮殿からも
出て行って欲しいと言われてしまいます。
召喚した女王は申し訳なく思っていて、彼女の姉の領地に預けられます。
小説を読もう!感想リンク
スポンサーリンク

『スト―リ流れ』

ジミハデ」とあだ名される主人公は地味な性格ですが、信頼されて成果を
上げるので付けられたあだ名です。
銀行マンの主人公はコーヒーを飲んでいる時に召喚されてしまいます。しかも
召喚できると思わずに冗談で行われたものでした。
当然の事に倒すべき魔王もいません。申し訳なく感じている女王は主人公の
事を面倒みるつもりでした。
しかし女王は独身なので身元の分からない男性を宮殿に住まわせる訳には
いかないので、出て行って欲しいと臣下の者に言われてしまいます。
臣下の者も悪意はないので女王の姉の領地に預けられる事になります。
しかし姉の領地は借金だらけで、銀行マンの主人公は金融の力で領地を
救っていきます。
小説を読もう!小説情報リンク

『面白さポイント』

主人公の淡々とした性格が面白いです。冗談で呼び出されたのに落ち着いて
いますし、出て行けと言われても冷静に理由を聞くなど独特です。
姉の領地は名前だけが良くて収益の上がらない土地なので、借金がかさんで
いました。そこへ銀行マンが金融の知識で領地を救って行きます。
その銀行マンと女王の姉との関係も発展しそうで、今後が楽しみになります。


※「」内は本文からの引用です。
冒頭の絵や写真はイメージ画像です。作品とは関係ありません。
画像:Castle Leslie / Sean MacEntee

コメントを残す